ネットワークビジネスは、中高年のためにある!

ネットワークビジネスは、なんと50歳代、60歳代の中高年に人気です。

まずは、直近の気になるデータをご覧ください。
(月刊ネットワークビジネスより一部抜粋)

ネットワークビジネスに従事している年齢別構成比
  20歳代: 6.6%
  30歳代:10.4%
  40歳代:19.5%
  50歳代:23.7%
  60歳代:23.5%
  70歳代:12.1%
  80歳代: 3.9%
  90歳以上:0.3%

50歳代が23.7%で一番多く、次いで60歳代の23.5%、
40歳代19.5%と続いて、この3世代で66.7%を占めています。

まさに中高年のためのネットワークビジネスと言えます。

さて、
この年齢別構成比を見て言えることは、
50歳代までは各年代とも均等に新規参加者が発生しているということです。

有名なネットワークビジネス会社の○○○ェ○の立ち上がりの頃に
20歳代で参加した人は、現在60歳代になっています。

その40年間は順調に会員数は増えていっているのですね。

それが、構成比のパーセンテージが年代に正比例していることに表れています。

70歳代以降の人たちについては、
若い頃にネットワークビジネスというものがまだなかった時代ですから、
会員数も少なくそれが表れているのでしょう。

これから10年後、20年後は、
60歳代以上の構成比も60歳代と同等かそれ以上になると予想できます。

一方、年齢別構成比以外の調査結果をみると、
なんと会員数は年間10万人ずつ増加しているのだそうです。

中高年

それにしても、ここまで新規会員が増えているということは、
これまでのネットワークビジネスの悪いイメージが薄れてきている、
と言えなくもないですね。

ネットワークビジネスの魅力が、
だんだん理解されつつあると言って良いのではないでしょうか。

中高年にとってネットワークビジネス権利収入は、
希望に満ち溢れた自分年金なのですから。



私が展開するMLMビジネスの仕組みをご案内します

マンガネットワークビジネス入門

※音量を調節してご視聴ください

ネットワークビジネスを学ぶには多少の時間がかかります。

しかし、これを「最大の参入障壁」と捉える事が出来る人は

ネットワークビジネスで成功する人です。

短期で稼げるビジネスには落とし穴があります。

あなたは将来にわたる権利収入を得たいとは思いませんか?


動画版人生を変える扉


a:518 t:1 y:1