ネットワークビジネスの会社が
CMより口コミを利用するのはなぜ?

ネットワークビジネス初心者からよく受ける質問です。

ネットワークビジネス会社は、なぜ広告宣伝CMをしないのでしょうか?

ネットワークビジネス

ネットワークビジネス会社CMを使わない3つの理由

大手化粧品会社は、だいたいデパートの一階や一等地に店舗を構えます。

そして、何度もテレビでCMを流したり、新聞やラジオで広告をしたり、
1日に数億円かかるCM広告費を何十年と継続して出し続けています。

このように、通常であれば製品を流通させていくためには、
店舗を構える必要がある上に膨大な広告費用がかかります。

■製品の原料やメンバーへの報酬に使う

一方で、ネットワークビジネス会社は、
「店舗や広告」に膨大な費用を掛けることはしません。

節約した費用は、製品の「原料」や「メンバーへの報酬」に使われます。

例えば、サプリメントの原料には天然のビタミンCを使ったりしますが、
合成ビタミンC(Lアスコルビン酸)は50mg当たり0.095円なのに対し、
天然ビタミンC(刺梨抽出物)は同じ50mg当たり4.333円だそうです。

原価が40倍以上も違います。

もし、このような高い原料を使い、さらに「店舗や広告」の費用を上乗せすると、
定価が高くなりすぎてしまいます。

■製品の愛用者(リピーター)をつくる

口コミであれば時間をかけて、
「原料のこと」「会社理念」など製品のことについて詳しく説明ができます。

他にも、口コミを利用するとその人の悩み、好みに合わせたフォローができるため、
その製品のファン(愛用者)になってもらえます。
これによって、1人のお客様から何度も購入してもらえます。

消費者側からすると、情報をもらうことで知識が増えていきます。
そうすると、「質の高いものを選ぶこと」ができます。
また、悩みについて問い合わせて、
口コミした人(紹介者)からのフォローを受けることもできます。

また、
「数十秒で終わってしまうCM」や「紙一枚で説明をする広告」では
伝えられないことであっても、口コミによって伝えることが可能です。

ネットワークビジネスでは節約した費用で口コミした人に報酬が与えられますので、
こういったフォローにかける労力は厭いません。

■現代はCMの効果が落ちている

昔のようにモノが少ない時代では、広告費用をかけてCMしただけでモノが売れました。

しかし現代ではモノがあふれており、
消費者にとっては「何を選んで良いのかわからない時代」になっています。

そのため、単にCM広告を出しても商品が売れない時代です。

ネットワークビジネス会社は、
「膨大な広告費用をかけて1000人の内の1人に商品を買ってもらうより、
 10人にファンになってもらって何度も商品を購入してもらう方が効率が良い。」
と考えたのです。

ネットワークビジネス CM 口コミ

みなさんはどっち?

私は、市販の製品価格に含まれているこのような広告宣伝CMの費用を、
とても支払う気にはなれません。

それよりも、
品質向上、紹介者への報酬に費用をかけているネットワークビジネス製品が大好きです。

みなさんは、いかがですか?



目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

動画セミナー

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:447 t:1 y:0