ネットワークビジネスにおいて先行投資するものとは?

先行投資とは経営学用語の一つで、
企業が目的を達成するために準備段階として先行して行う投資のことです。

何か事業を開始する時には、人・物・金が必要で、これを経営の3要素といいます。

経営の3要素を準備し先行投資をしなければ事業を開始できません。

先行投資つまり収支上は先に損(マイナス)になります。

ちょっと難しい話かもしれませんが、
これは事業に限ったことではなく、個人の日常生活にも当てはまります。

宝くじやギャンブルだって買わなきゃ当たらないから、
先にお金を払って先行投資しますよね。

子供にかけるピアノやそろばんなどの習い事も先行投資といえます。

結婚したいほど好きな彼女ができた場合には、
積極的にデートに誘ってデート代(交通費、食事代、プレゼント代など)の
先行投資が必要です。

先行投資なしでは目的を達成できませんからね。

このように考えると、先行投資は社会生活をする上では必要不可欠となっています。

当然、先行投資にはお金や資産が必要ということです。

ネットワークビジネスを始める場合の先行投資とは?

では、ネットワークビジネスにおいては、先行投資に必要なものは何でしょうか。

ネットワークビジネスにおいても初期費用が先行投資といえるかもしれませんが、
小額すぎて先行投資というほどではありません。

製品代は、販売目的ではなく自己消費ならば先行投資ではありません。

事業を開始するのに必要な経営の3要素の人・物・金についても、
人の採用は不要、物はすでに使っている物(パソコン)を使うから不要、
金も仕入れがないから不要ということです。

パソコン使用時の電気代くらいが先行投資になるかも。

このような先行投資なし、人・物・金も不要で始められるビジネスは、
ちょっと他には見当たりません。

私は、ネットワークビジネスにおける先行投資はお金や資産ではなく、
自身の努力と時間だと思います。

地道にコツコツとネットワークビジネスに掛ける努力と時間が、
やがて権利収入を得、理想のライフスタイルを実現する目的を達成するのです。

だから、誰でもできるビジネスなのです。


これほど誰でもできて効率の良いネットワークビジネスなのですが、
世間の評判はあまり良くありません。

私は決してそんなことはないと考えています。

ネットワークビジネスは、実に合理的で、社会貢献性の高いビジネスです。

何の問題もありません。

毛嫌いしている場合ではないと思いますよ。



目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

動画セミナー

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:331 t:1 y:0