しつこい勧誘ができる
ネットワークビジネスの3つの確信!

ネットワークビジネスのディストリビューターは、
ネットワークビジネスに対する世間のイメージが悪いことは、十分承知しています。

ではなぜ、このように怪しい目で見られたり、嫌われたり、挙句は友達を失っても、
しつこく勧誘できるのでしょうか。

それは、一言で言うならビジネス精神です。

彼らは常にセミナーやイベントなどに出席し、
ビジネスに対する確信を深めているからなのです。

それが、しつこく勧誘するという形になって表れてくるのです。

しつこい勧誘

しつこい勧誘は、自信の表れ

ビジネスをするには、確信に裏付けされた自信が必要です。

自分のやっていることに確信を持つことによって、
自分は相手にチャンスを与えている、良いことをしているのだ、
と信じて疑わないようになります。

それが高まりすぎると、今度は逆に感謝されないとおかしいと思うまでになるのです。

だから、人に嫌われることを恐れないで、しつこく勧誘してくるわけです。

「最後には自分は感謝される」そう思っているのです。

世間から煙たがられ、断られても嫌われても、それでも勧誘を続けることは、
よほど自分がやっていることに自信がないとできませんよね。

普通、人は嫌われたくないですし、断られると心が折れますから。

しつこい勧誘ができる3つの確信

彼らは、ビジネスを続けていくためにどうやって自信をつけているかというと、
日々確信レベルを高めているのです。

1.ネットワークビジネスに対する確信
  ネットワークビジネスは、ねずみ講ではない!
  ネットワークビジネスは、まっとうなビジネスで、将来性もあり、
  世界的に認知されているということをセミナーなどで確信を得る。

2.自分か参加している会社に対する確信
  今この会社は伸びているし、将来性もある。
  会員フォローも報酬プランもしっかりしている本物の会社だ!
  ということを会社イベントなどに参加して確信を得る。

3.自分が使ってい製品に対する確信
  自分が使っている製品について、
  セミナーなどで他の人の体験談を聞くことによりさらに確信を深める。

確信はあるが、しつこい勧誘をやりたくない人はどうすればいい?

自分が行っているビジネスにそこまで確信と自信が持てるのは
素晴らしいことだと私は思います。

でも、しつこく勧誘しなければ参加してもらえないということは、
裏を返せば相手がビジネスに興味がないということです。

その根底にあるのが、ネットワークビジネスに対するイメージの悪さです。

興味のない人ほど、しつこく勧誘せざるを得ません。

なので、
私はしつこい勧誘をしなくてもできる、興味のある人を集客するやり方をしています!

勧誘



ネットワークビジネス成功戦略:無料メルマガ登録

私たちのグループで学んでいる成功マインドやビジネススキルを
メルマガでご紹介しています

ネットワークビジネスで本気で稼ぎたいとお考えの方

無料で購読できますのでお気軽にご利用ください

ここをクリック


ここで入力いただいた個人情報はメルマガ以外で利用することはありません
しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください


a:471 t:1 y:0