ネットワークビジネスの勧誘の流れが
変わろうとしています!

一般的な口コミ勧誘するネットワークビジネスの基本は、
身近な知人友人または他の誰かとの出会いの中から候補を見つけ、
勧誘、登録、発注という流れになります。

色々な会社や色々なグループがありますが、
なぜかどの会社もどのグループも基本的に流れは似たようなものです。

それは、トップにいる成功者達は横につながりがあったりするから、
そのノウハウを共有したりして、やり方がそっくりに似てくるのです。

ここでは、私の経験を元にオーソドックスな勧誘流れについてお話します。

勧誘 流れ

とにかく新しい人と友達になる!

ネットワークビジネスは、勧誘する相手がいなければ始まりません。
そのため、ネットワークビジネスのデストリビューターたちは友達作りに勤しみます。

最初はもともと知り合いの旧友を勧誘したりしますが限界があるため、
どうしても新しい友達を作る方向に走るのです。

いろんな人が集まりそうな場所に赴いたり、自分で作ったりするのです。

典型的なところでは、
合コン、街コン、立食パーティ、社会人サークル、路上ナンパ、飲食店で声掛け、
年功行事パーティ(クリスマス会、忘年会とか)、野外イベント、
「無料体験」の習い事など、
挙げたらキリがありません。

連絡先(電話番号、メルアドなど)を交換し、カテゴリ分けをする!

連絡先を交換した後は、

・2人で会ってみたい
・合コンやパーティに呼んでさらに交友を深める
・もう会わない

という具合いにカテゴリ分けをして、この後どう接していくかを決めていきます。

どういう基準で分けるかは人それぞれだと思いますが、ここで勧誘候補を絞り込みます。

勧誘候補に対しては、まず2人で会う!

何かの機会を作ってまず二人で会って、相手のニーズ(願望や不満)を聞きながら、
「凄い人がいる」と自分のアップライン(直アップやグループの中心人物)を
紹介していきます。

あわせて「金持ち父さん、貧乏父さん」の本なども勧めていきます。

グループによってはこのプロセスを飛ばすこともありますが、
デストリビューターは積極的に2人で会おうとします。

そうしないと次のプロセスに行き難いからです。

アップラインに紹介する!

グループによっては、
2人で会っているところにいきなりアップラインがやってくるというケースもあります。

ですが、通常はまず2人で会って興味を誘い、その次にアップラインを紹介します。

「脱サラしてすごいひと」など、相手の願望をくすぐる紹介をして、
相手の不労所得への興味を強く引き出していきます。

(そのほか、人柄や自由な時間とか相手にあわせて願望を膨らませます)

これはABCというよく知られた勧誘方法で、通常このプロセスは3人で行われます。

ABCとは、
・Aはアドバイザー(ビジネスを説明する人)
・Bはブリッジ(AとCの仲介役・勧誘した張本人) 
・Cはクライアント(お客様・勧誘を受けた人)

BがAの対象者とCのアップラインを橋渡ししていくのです。

普通は1回、場合によっては数回、このABCは行われます。

相手が「チャレンジしたい!」「不労所得を得たい!」となったらビジネスの勧誘準備をする

本を読んだりアップラインと顔を合わせていくと、何割かの人は感化されて、
自分もそうなりたいと思うようになっていきます。

この段階にきたら、
「実は僕もビジネスをやっている」、「一緒にチャレンジしようよ」などと言って、
セミナーなどに連れ出します。

一部に、「ネットワークビジネスのセミナー」という目的を言わずに、
セミナーに連れ出そうとするところもありますが、
これはブラインド勧誘と言ってれっきとした違法行為ですので厳禁です。

セミナーに連れて行き、登録をおこなう

セミナーまでいったら、ほとんど100%近くが登録をおこなうと思います。
登録事体は無料なので、「それぐらいだったら」という感覚になるのかもしれません。

さて、ここまでのプロセスにおいては金銭的支払いは皆無ですが、
登録をしてからは大抵追加の流れで商材の購入を勧められます。

ネットワークビジネスはまずその会社の商品を使ってみることから始まりますので、
ある意味当然の流れです。

周りの雰囲気にも感化され、中には大量購入される方もおられます。

最近のネットワークビジネス勧誘の流れ

以上が、一般的な勧誘の流れです。

もしあなたが会っている友達に思い当たる節があるなら、
十中八九ネットワークへの勧誘の布石でしょう。

どこの誰がこのような流れを作り出したのかわかりませんが、
私はこの流れネットワークビジネスのイメージを悪くしていると思います。

因みに私の場合は、このような勧誘の流れにはなりません。

というのは、インターネットを使って、
最初からネットワークビジネスに興味のある方に向こうから来ていただくからです。

すなわち、
・友達を増やす努力をしなくていい
・わざわざ出かけて行ってABCをしなくてもいい
・セミナーに連れ出す必要がない
・登録に至る確率も高い
のです。

一般のネットワークビジネスでも同じ、
成功している人ほど勧誘していないことに早く気が付くべきです。

勧誘 流れ



目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

動画セミナー

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:480 t:2 y:1