ネットワークビジネス
普通の仕事との違い(収入の違い)が「魔の関門」!

ご存知の方も多いと思いますが、
ネットワークビジネスが普通の仕事と決定的に違うところは、
その収入形態にあります。

収入 違い

労働収入と権利収入違い

普通の仕事は労働収入といって、一日いくらとか、時間給いくらとかの、
働いた時間に対して賃金が支払われます。

サラリーマンやパート・アルバイトは、職場に行けばその仕事の成果に拘わらず、
通常10万円~30万円位は月の収入としてもらえます。

一方、ネットワークビジネスは労働収入ではなくて権利収入であり、
権利が発生しなければ何時間働こうが無収入です。

なので、ビジネス初期の段階においては、その仕事量の割にはほとんど報われず、
収入はありません。

この点が、ネットワークビジネスと普通の仕事との一番異なる点です。

ビジネス開始早々に訪れる「魔の関門」

ここで「あ~、バカらしい。もう辞めた!」と思えば、それで終わりです。

ここが多くの人をふるい落とし、
乗り越えることのできる人がとても少ない「魔の関門」です。

この関門が、ビジネス開始早々から誰にでも訪れます。

ネットワークビジネス成功するかどうかの分岐点と言って良いでしょう。

てこの原理が働くと・・・

「魔の関門」を乗り越えて、てこの原理が働くようになると、
組織が一気に自己増殖を始めます。

自分から始まる組織の人数が増えていくと、製品の流通が始まり、
その流通量に応じて権利収入が発生します。

1馬力からだんだん10人以上の多馬力に変わると、てこの原理が働いて、
組織がダイナミックに動き始めます。

ネットワークの組織のパワーは絶大です。

30人から100人は、不思議と最初の30人よりずっと簡単にできてしまいます。

そして、飛躍的に収入が増えていきます。

これがネットワークビジネスの醍醐味です。

収入 違い

これからのネットワークビジネス

これからのネットワークビジネスは、一攫千金、短期間で月100万の収入
年収1億とかの大金持ちを目指すものではありません。

誰にでもできることをコツコツと地道に続けることによって、
ゆるやかながらも確実に収入を増やしていく、

同じグループの仲間が助け合って、皆で小金持ち(大金持ちではない)になる、

まったく新しいタイプのネットワークビジネスです。

なので、
ネットワークビジネス初心者の方や、経験したけれどうまくいかなかった方、
会社勤めをしながら副業でネットワークビジネスをやってみようと思われる方に
おススメです。

景気動向に左右されないで、着実に将来の自由な時間と権利収入を目指していけます。

ネットワークビジネスは、
自分を信じて一緒に頑張ってくれる人や自分を支えて応援してくれる人に、
たくさん出会えた人が成功できるのです。



ネットワークビジネス成功戦略:無料メルマガ登録

私たちのグループで学んでいる成功マインドやビジネススキルを
メルマガでご紹介しています

ネットワークビジネスで本気で稼ぎたいとお考えの方

無料で購読できますのでお気軽にご利用ください

ここをクリック


ここで入力いただいた個人情報はメルマガ以外で利用することはありません
しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください


a:382 t:1 y:1