ネットワークビジネスの失敗者が犯す過ち!

ネットワークビジネスで、
・友達をなくした
・大量の在庫を抱えてしまった
・借金だけが残った
など、いわゆるネットワークビジネス失敗したという経験のある方は、
非常に多いです。

ほとんどではないでしょうか。

そんな中でも、それを乗り越えて成功された方も大勢いらっしゃいます。

何が違うのか、ちょっと考えてみましょう。

失敗の後に成功がある。

何か新しいことを始めようとした時に、
いきなり最初からうまくいくなんて事はありません。

昨年、人気のテレビ番組で「下町ロケット」というのがありました。
ご覧になった方も多いと思います。

次々と起こる失敗、難題に、最後まで諦めずに挑戦し克服して、
ロケット打ち上げを成功させるという物語ですが、
これはドラマの中の話だけではありません。

私も本業の仕事でいくつかの新製品(航空機など)の開発にも携わりましたが、
このドラマと同様に本当に難題の連続でした。

担当の技術者や現場作業者は、徹夜で作業している場面を幾度となく見てきました。

こうした試練を乗り越えて成功を勝ち取ってきた経験のある人たちは、
失敗の後に成功があることを知っています。

どんな試練が起きようとも決して諦めるようなことはありません。

「どんな難問にも必ず答えはある」(「下町ロケット」の中での台詞)のです。

残念ながらこういう経験をしたことがある人は、ごく少数です。

そういう成功経験のない人たちは、失敗の後に成功があることを知らないのです。

失敗者

私の失敗

私のプロフィールでも述べていますが、
私も一時はネットワークビジネス失敗したと思っていました。

どうしても口コミで知人、友人を勧誘することができず、
もう半ばあきらめかけていました。

その原因は、「口コミできないこと」。

ネットワークビジネスに従事する者にとっては致命的です。

「このまま口コミを続けていては、同じ失敗の繰り返しになる。」
「このままではダメだ。」

「なにかうまい方法はないものか」と、
藁をも掴む思いでインターネットで検索を始めたのです。

そして、インターネットを使って集客できるネットワークビジネス会社に出会います。

それまで私は、
ネットワークビジネス会社は、インターネット集客を禁じている。」
と思い込んでいました。

どうしてもっと早く気が付かなかったのか・・・

私の失敗はここです。

失敗は成功のために乗り越えなければならない試練

失敗があるということは、実際に新しいことにチャレンジしているという証拠です。

その失敗のおかげで改善点がわかったのに(一歩成功に近づいたのに)、
そこで諦めてしまうのはとてももったいないことだと思います。

これまでの投資が無駄になるだけでなく、せっかくのチャンスも逃してしまいます。

諦めず最後までチャレンジし続ける人にこそ神様が微笑んでくれるようです。

失敗は成功のもと」という諺を知らない人はいないと思いますが、
成功への過程を実にわかりやすく表現しています。

失敗の原因はなんだったのかをしっかりつかんで、
どんな「ありえない」と思われる対策でも調査をして、
同じ失敗を繰り返さない行動をとっていくことをお勧めします。

そして、ネットワークビジネスで成功経験を積んでください。

ネットワークビジネス 失敗者

どうぞ、こちらも参考にしてください。

インターネットでネットワークビジネス!その人気の秘密
在宅副業にネットワークビジネスは最適!



目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

動画セミナー

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:531 t:2 y:0