「胡散臭い」と言われないネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネス=「胡散臭い」とよく言われますよね。

その原因は、何でしょうか?

胡散臭い」とは、怪しい、疑わしいという意味です。

胡散臭い」と言われるのは、
相手の心の中にねずみ講的な考えがあるからではないでしょうか。

つまり、相手に「こいつ、人にやらせて自分が儲けようとしている」と
思われているのです。

もちろん、ネットワークビジネスは合法のビジネスですが、
「人にやらせて自分が儲ける」と思われるようなやり方では、周囲の信頼もなくなり、
最後には友人を失ってしまいます。

ネットワークビジネスに対する世間の評判は決して良くないですから、
ねずみ講的発想」をする人は大勢います。

そのやり方を続けていては、ビジネスが上手くいかないのはもちろんですが、
周囲からもねずみ講と勘違いされても仕方がないことですね。

その結果、「胡散臭い」と言われるわけです。

ネットワークビジネス

私が行っているネットワークビジネスは、口コミ、勧誘をすることなく、
インターネットで集客するものです。

もちろん口コミ勧誘してもいいのですが、私は99%口コミなしで活動しています。

ですから、誰かに「胡散臭い」と言われたことはありません。

誰かに後ろめたいと思ったこともありません。

ネットワークビジネスに興味のある方がアプローチしてきてくれるので、
至極当然の結果です。

あなたのビジネスの成功を確固たるものにするためにも、
一度自分のやり方を見つめなおしてみることが必要かもしれませんよ。



私が展開するMLMビジネスの仕組みをご案内します

マンガネットワークビジネス入門

※音量を調節してご視聴ください

ネットワークビジネスを学ぶには多少の時間がかかります。

しかし、これを「最大の参入障壁」と捉える事が出来る人は

ネットワークビジネスで成功する人です。

短期で稼げるビジネスには落とし穴があります。

あなたは将来にわたる権利収入を得たいとは思いませんか?


動画版人生を変える扉


a:422 t:2 y:0