ネットワークビジネスは製品を愛用することから…

ネットワークビジネスの目的は、もちろんお金を稼ぐことです。

しかし、製品を気に入って愛用していることが大前提です。
これを理解されていない方が意外と多いようですね。

少しネットワークビジネスの本質についてお話しします。

もし、お金儲けのためだけにネットワークビジネスに参加したら…

もし、参加したネットワークビジネス製品に対する愛着がなく、

「お金さえ稼げればよい!」
「ビジネスの為にしょうがなく購入する!」
製品なんかどうでもいい、ビジネスオンリーだ!」

このような考え方だとしたらどうなるでしょう。

一時的にはグループができ、収入を得ることができるかもしれません。
しかし、このグループは製品の愛用者集団ではないので製品の消費が長続きしません。

そのうちに誰も製品を購入しないただの集団(寄せ集まり)に成り果てます。
製品の消費が起こらないので当然収入はなくなります。
その組織は、脆く簡単に崩壊するでしょう。

お金だけが目的のマネーゲームだと長続きしない!
もちろん権利収入にもならない!
ということです。

ネットワークビジネス

ネットワークビジネスの究極の目的

ネットワークビジネスでは、
何も言わなくても勝手に買ってくれる愛用者のグループを作る!
それが究極の目的です。

(余談ですが、それくらいネットワークビジネス製品は高品質!)

では、何も言わなくても勝手に買ってくれる愛用者グループを作るには
どうしたら良いでしょうか?

それは、まず自分が製品を使うことから始まります。
とにかく製品を使ってみて、その製品の良さを体感する。
そして自分の生活の中に取り入れて習慣化する事です。

つまり、自分自身が製品の良さを認識して、愛用者になる!
という過程が大切なのです。

自分自身が良いと思わないものを、他人に勧めることってできますか?
自分自身でしっかり使わなければ、製品の良さはわかりませんよね?

ですから、まず自分で使う(消費する)のです。
そして使ってみて、良いと思った製品を他の人に紹介します。

この同じ製品を使う仲間、
つまり自分の分身を増やすことがネットワークビジネスの本質なのです。

ネットワークビジネス製品の愛用から…

ネットワークビジネスの本質は、
自分が使って良いと思ったものを伝えていくことなのです。

それは、口コミのネットワークビジネスでも、
インターネットのネットワークビジネスでも、変わりません。



私が展開するMLMビジネスの仕組みをご案内します

マンガネットワークビジネス入門

※音量を調節してご視聴ください

ネットワークビジネスを学ぶには多少の時間がかかります。

しかし、これを「最大の参入障壁」と捉える事が出来る人は

ネットワークビジネスで成功する人です。

短期で稼げるビジネスには落とし穴があります。

あなたは将来にわたる権利収入を得たいとは思いませんか?


動画版人生を変える扉


a:320 t:1 y:1