中高年でもできる仕事を選ぶポイントとは?

中高年って、一体何歳から何歳までのことを言うのでしょうか?

厚生労働省の一部資料(健康日本21など)によれば、
 幼年期 0~4歳、
 少年期 5~14歳、
 青年期 15~24歳、
 壮年期 25~44歳、
 中年期 45~64歳、
 高年期 65歳~

という区分をしていますので、
「45歳以上が中高年」とするのが一応正解でしょうね。

さて、その中高年の方たちがここ数年副収入を得る方法として
ネットワークビジネスを選択する傾向が大きくなっています。

一昔前のネットワークビジネスといえば圧倒的に主婦層が多かったのですが、
今では会社や役所に内緒でネットワークビジネスをする中高年もいるのだとか。

ネットワークビジネスは、中高年でもできる仕事です。
しかも、中高年の方がネットワークビジネスを副業に選ぶ理由をあれこれ考えてみると、
これが中高年向けの仕事に最適だということが分かります。

中高年でもできる仕事

高齢化社会への不安

いままでに歴史上経験したことのない、高齢化社会がもう目前です。
今後高齢化社会がどのようになっていくのかとても不安です。

自分の老後はどうなるのか、年金はもらえるのか・・・

こう考える中高年の方たちが増えてきたということです。
何もしないでは何も始まりません。

健康食品を扱って自身の健康維持と権利収入で一石二鳥

ネットワークビジネスでは健康食品を扱う会社が多いです。

健康に関心がある人が多い中高年の方たちが、
その健康食品を愛用するのと同時にビジネス展開もできてしまうところが、
魅力です。

健康でいることが仕事のようなもの。
健康食品の場合、消耗品ですので気に入ってもらえれば定期購入が見込めます。

化粧品を扱って自身の若返りと権利収入で一石二鳥

中高年の女性は健康の他に若返り(アンチエイジング)にも興味がある人が多く、
化粧品・美容液・補正下着なども売れ筋の商品です。

お気に入りの化粧品などを使って自身が若返ると同時に、
自分自身が広告塔となってビジネス展開もできてしまうのです。

これも、若返って綺麗でいることが仕事のようなものです。
化粧品も消耗品ですので、気に入ってもらえれば定期購入が見込めます。

中高年のビジネスパートナー

若者は失敗してもやり直せるので、
中高年と比較すると取り組む姿勢(真剣度)が低いということ。

また、若者は目先の収入が欲しい人が多く、
その点で中高年の方は何年も先のこと(老後の生活、年金不安など)を考えて
ビジネスを真面目に取り組む人が多いです。

中高年の方は家庭もあり会社での地位もありますので信頼度も高く
ビジネスパートナーとしては最適です。

中高年でもできる仕事


多くの中高年の方たちは、
既にネットワークビジネスで稼ぐ能力・スキルをお持ちです。

それでも、会社勤めにこだわり再就職先・転職先を探して毎日ハローワーク通い
するのはとてももったいない行動だと思います。

どうぞ、こちらも参考にしてください。

インターネットでネットワークビジネス!その人気の秘密
在宅副業にネットワークビジネスは最適!
ネットワークビジネス リストラ不安はこれで解消できる!
ネットワークビジネスは定年退職後にこそ威力を発揮する!
年金に頼らない老後の生活を実現するために・・・
生涯現役でなければ暮らしていけない社会の到来!



私が展開するMLMビジネスの仕組みをご案内します

マンガネットワークビジネス入門

※音量を調節してご視聴ください

ネットワークビジネスを学ぶには多少の時間がかかります。

しかし、これを「最大の参入障壁」と捉える事が出来る人は

ネットワークビジネスで成功する人です。

短期で稼げるビジネスには落とし穴があります。

あなたは将来にわたる権利収入を得たいとは思いませんか?


動画版人生を変える扉



a:442 t:1 y:1