定年後の仕事で副収入を得るおすすめの方法とは?

会社を定年退職して年金生活に入っても、今の時代、
年金収入だけでは豊かな暮らしとはほど遠いのが現実です。

先立つものが少なすぎます。

これから年金だけで生活していこうと考えている一般企業の定年退職者は、
年金だけではまず生活できないと考えたほうがいいと思います。

生活保護を受けている人のほうが、いろいろな制約はあるものの、
金銭的には多くもらっているのが現在の国のシステムです。

真面目にコツコツ働いて、真面目に年金を払い続けた人が一番つまらないという、
おかしな世の中なのです。

お金持ちほどではなくても小金持ちくらいにならなければ、
生きていてもホントにつまらないのです。

定年後 仕事 おすすめ

定年後は年金(本業)で収入を得つつ、副収入を得る仕組みを作る

普通の人が収入を得る方法としては、大きく2種類あると思います。

1.労働収入を得る仕事をする

これは会社に勤めて給料をもらうという方法ですが、
自分の時間を労働に充てて収入を得るため、1日24時間という時間の限りがあり、
収入にも限界があります。
2.権利収入(不労所得)を得る仕事をする

これは、売れる歌を作詞作曲する、売れる漫画を描く、売れる小説を書く、
賃貸用マンションを建てて家賃収入を得るという方法が一般的ですが、
特別な才能や能力、または多額の資産を必要としたりします。
しかし、それらを持たない一般人でもできるものもあります。

同じやるなら、この「特別な才能や能力、多額に資産を持たない一般人でもできる」
権利収入不労所得)を得る仕事、すなわちネットワークビジネスをおすすめします。

ネットワークビジネスは、インターネットが普及したことにより、
自動で集客できる仕組みを作って、収入を得ることができるようになりました。

具体的には、ホームページやステップメールを作って自動で集客する仕組みを作り、
ビジネス展開し収入を得るという方法です。

一度仕組みを作ってしまえば、あとは自分の時間を使う必要がなくなるので、
自分一人では無理だった大きな収入を得ることができます。

但し、残念なことにこのビジネスはすぐには収入に結び付きません。

その仕組みを作るまでにかなりの期間を要し、その間は収入にならないのです。

その欠点をカバーできる人が、副業でやる人か定年後の年金受給者なのです。

定年後 仕事 おすすめ

インターネットワークビジネスは、副収入を得る最も賢い方法

普通の人が、お金持ちになるための最も賢い方法は、
「年金(本業)で収入を得ながら、副収入を得る仕組みを作っていく」
という方法なのです。

年金受給者に限らず、現役サラリーマンの人も、
これからは複数の収入源を持つことは不可欠です。

会社という1つの収入源だけに頼るのはとてもリスクが高いので、
今のうちに複数の収入源を持つための準備を進めていくのが賢明です。

今のネットワークビジネスは、インターネットを使って展開するので、
副業・在宅でできて、初期投資もほとんどかかりません。

もちろん、リスクも失敗すらもないと言って良いでしょう。

ネットワークビジネスの特徴である、必要なノウハウの提供、
困った時の支援・指導も懇切丁寧に受けられます。

自分や自分の家族を守るためにも、必要なことだと思います。



目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

動画セミナー

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:565 t:1 y:0