お金持ちになるには
お金持ちになれる人となれない人との違い

お金持ちになるには、どうすればよいのでしょうか?

世の中は、大きく「金持ち体質」と「貧乏体質」の人に分かれるそうです。
そして大抵、貧乏体質の人は、自分がそれだとは気付いていないらしいです。
「金持ち体質」と「貧乏体質」、どこが違うのでしょうか?

お金持ちになるには、この「金持ち体質」を得る必要がありそうです。

お金持ちになるには

ちょっとここで心理テストです

全ての問いに、AかBかで答えてください。

Q1 あなたは、親に結婚を反対されたらどうしますか?
 A 親を説得し続ける。
 B 構わず、好きな人と結婚する。

Q2 職場で部下が頭を抱えていたらどうしますか?
 A 積極的に指導する。
 B すぐに手出しはしない。

Q3 一度やると決めたら・・・
 A 必ず最後までやり通す。
 B 途中でやめることも厭わない。

いかがでしたか?

この中ですべてAを選択した方は、
残念ながら「貧乏体質」の可能性大なんだそうですよ。
一見いい選択に思えますが、どうしてだめなのでしょうか?

あなたは、「Bを選ぶと罪悪だ」って思いませんでしたか?
実は「金持ち体質」と「貧乏体質」の大きな分かれ目が、
この「罪悪感」にあるそうです。

「金持ち体質」の人は、自己肯定感がとても高い傾向にあります。
自分の目標や欲求がはっきりわかっているので、
それに向かってためらうことなく行動できます。

そして自分を信じているので、自分に利益をもたらすものかどうかを確実に見極め、
それにしか投資しません。

そんな明確な「自分基準」のスタンスがさらに選択眼を育てるので、
自然とお金が手に入るようになるのです。

「金持ち体質」の人は、世間から見たら、
どちらかというと「自己中心的な人」に映りそうですね。

一方、「貧乏体質」の人は、自己評価の低さと罪悪感の強さが混ざり合っています。
自分が楽をすると相手に悪いなあと思ったり、
相手が困っているとついその人のために頑張ってしまう。

どちらかというと、「思いやりのあるいい人」に映りそうです。
でも、心が他者に縛られて自分の意思がない。
だから許可を得ないと何もできない・・・

そんな人にお金が入るわけがない、ということです。

お金持ちになるには

「貧乏体質」から「金持ち体質」へ

お金持ちになるには、どうやら「貧乏体質」から抜け出す必要がありそうです。
この「貧乏体質」から抜け出すには、
自分で決断し行動する方に焦点を合わせることです。

それが自己信頼を高め、「金持ち体質」を作る着実な成功法なのです。
ちょっと極端な言い方をしましたが、まんざら嘘ではなさそうですよ。

どこかの国、どこかの大統領みたいに、
私たちももっと自己主張してもいいんじゃないかな。
決して「自己中心的になれ」と言っているわけではありません。

場合によって使い分ける器量があっていいと思います。
是非、参考にしてください。
因みにすべてBを選択した方は、金持ち体質だそうですよ・・・

お金持ちになるにはどうしたらいいか、参考にしてください。



ネットワークビジネス成功戦略:無料メルマガ登録

私たちのグループで学んでいる成功マインドやビジネススキルを、
メルマガでご紹介しています。

ネットワークビジネスで本気で稼ぎたいとお考えの方、
無料で購読できますのでお気軽にご利用ください。

ここをクリック


ここで入力いただいた個人情報はメルマガ以外で利用することはありません
しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください


a:445 t:1 y:0