ネットワークビジネスのセミナーで注意すべきこと!
合理的な勧誘方法ですが、実は違法行為と紙一重。

ネットワークビジネスセミナーに参加した経験はおありですか?

セミナーといっても会社主催のトップデストリビューターが出席するような
セミナーから小さなグループのセミナーまでいろいろありますが、

ここではネットワークビジネス初心者がまず経験する小さなグループの
セミナーの方を取り上げてみます。
 
 
この場合ですと、おそらく近くの公共施設の会議室のような部屋を借りて
行われると思います。

そのネットワークビジネスセミナーの主な内容は、
製品説明やビジネス説明ということです。

時間は、1時間~2時間ぐらいかな。

セミナーの講師はグループの主催者もしくはそのグループの上位の方で、
製品説明やビジネス説明をしてくれます。

セミナーに参加する人はと言うと、実はそのネットワークビジネスに携わっている
ディストリビューターがほとんどなのです。

セミナーは、グループのリーダーが自分のグループ拡大の為に行いますので、
最初から勧誘目的なのですね。
 
ネットワークビジネス

例えば、あなたが友人をセミナーに誘ったとしましょう。

それを前もって知らされたリーダーは、その友人をそのセミナーに集めます。
一人とは限りません、複数の紹介者の友人たちが集められることが多いと思います。

そしてセミナーの当日、あなたの友人には一番の特等席が用意され
製品説明やビジネス説明を聞いてもらいます。

そのセミナーが終わると、セミナー会場近くの喫茶店などに移動して
アフターが始まりますが、当然あなたの友人は紹介者の上位メンバー(アップ)に
囲まれこのネットワークビジネスの話で盛り上がることになります。

アップは、あくまでも自然体であなたの友人と接し、
入会を強要するようなことはありません。

アップがそばに居て友人のことを親身になって考えてくれる、
これを印象付けることで終了です。
 
 
口コミという方法でネットワークビジネスを展開するなら、
このようなセミナーは大変利用価値があります。

とても合理的な勧誘方法ですが、実は違法行為と紙一重です。

日本には特商法(特定商取引法)という法律があり、
ネットワークビジネス勧誘をするときには事前に会社名や内容を
告げなくてはならないという決まりがあるのです。

でも、事前に詳しく説明していればおそらく来る人はいないでしょう。

そこで会う目的を明確にせず、
「行ってみたらネットワークビジネス勧誘だった」
ということになってしまいます。

これがトラブルの原因です。

あなたは友人を騙して連れて来る事で、間違いなく信用を失います。

演じる自分が嫌になり、次第に続かなくなっていきます。
 
ネットワークビジネス

でも、解決策がない訳ではありませんよ。

どうぞ、こちらを参考になさってください。

ネットワークビジネスはインターネットで楽しくなる!
ネットワークビジネスは、口コミしない方が成功する!
ネットワークビジネス成功の考え方!
ネットワークビジネスの失敗者が犯す過ち!

関連記事:



ネットワークビジネス成功戦略:無料メルマガ登録

私たちのグループで学んでいる成功マインドやビジネススキルを
メルマガでご紹介しています

ネットワークビジネスで本気で稼ぎたいとお考えの方

無料で購読できますのでお気軽にご利用ください

ここをクリック


ここで入力いただいた個人情報はメルマガ以外で利用することはありません
しつこい勧誘は一切いたしませんのでご安心ください


a:465 t:1 y:0