ネットワークビジネスを種類で選ぶならこれ!

我が国で展開されているネットワークビジネスには、いろんな種類があります。

それぞれの種類に一長一短がありますので、
これからネットワークビジネスを始めようとお考えの方は、
是非参考にしてくださいね。

ネットワークビジネス

主宰企業による分類

  ・日本企業
  ・外資系企業

一概にどちらが良いとかは言えませんが、日本企業においては、
最低でも5年以上継続している企業をおススメします。

ネットワークビジネスの新興会社はどんどん生まれているのですが、
設立後5年以内に99%がつぶれているのが現実です。

せっかく大きな組織を作っても、会社がつぶれてしまっては元も子もありません。

一方、外資系企業は、海外で実績のある会社ですので勢いがあります。

但し、「立ち上げだから有利」というのが常套手段ですので、
それに惑わされず、くれぐれも注意を怠らないようしてください。

取扱う製品による分類

  ・消耗品(健康食品、化粧品、洗剤など)
  ・耐久商材(浄水器、空気清浄機、鍋など))

個人的には、毎月のリピートが可能な消耗品を選ぶことをお勧めします。

ネットワークビジネスは、自分から始まる組織の製品流通量によって
報酬を得られるビジネスですので、消耗品は毎月の額は小さいですが
継続的に収入が得られます。

一方、耐久商材は1回の販売による収入が多いのが魅力です。
しかし、常に新規顧客を開拓し続けなければならず、
収入はどちらかと言うと不労所得ではなく労働所得に近くなります。

ビジネス形態による分類

  ・販売型
  ・購買型

販売型のネットワークビジネスは、一般の商品と同様に、
製品を販売して利益を得るシステムです。

化粧品や下着などの代理店があるネットワークビジネスは、ほとんどが販売型です。

その代理店にも様々なランクがあり、どの位置にいるかによって製品の割引率も異なり、
その分、同じ製品を販売しても利益の差が生まれます。

これが収入の差となって表れてきます。

一方、購買型のネットワークビジネスは販売型とは違い、
愛用者は直接主宰企業から製品を購入します。

自分が必要な分の製品を毎月購入しながら、共に活動するビジネスメンバーや、
製品愛用者を増やしていくビジネスです。

自分から始まる組織の製品流通量によって、各社の報酬プランに則り、主宰企業から
報酬が支払われるというシステムです。

また、一見購買型に見えても小売販売が出来るネットワークビジネスもあります。

販売型と購買型の両方を兼ね備えていますので、これは選択の幅が広がります。

しかし、小売販売が出来るネットワークビジネスは、
在庫を抱えるリスクもありますので、注意してくださいね。

報酬プランによる分類

  ・ブレイクアウェイ
  ・バイナリー
  ・ユニレベル
  ・ハイブリッド
  ・マトリックス

ブレイクアウェイ

ネットワークビジネスで最も一般的に行われている報酬プランです。
ビジネス展開をし、グループの売り上げを大きくするにつれ、
報酬の還元率が高くなる仕組みです。

バイナリ―

自分の直下に2名~3名しか登録できないプランです。
自分の集客能力が低くても、アップラインからの応援が貰えるため、
初心者や、力の無い人でも収入を得やすくなっています。

ユニレベル

ブレイクアウェイ方式のデメリットである、厳しい昇格条件と資格維持条件、
ダウンラインが昇格した場合の報酬の落ち込み、などの点を改良したシステムです。

ブレイクアウェイのように組織が拡大するに従って育成ボーナスの率が
上がってくるのでなく、フラット(ユニ・単一)に還元されます。

収入を得る為のハードルが低いため、サイドビジネスとして取り組む人には
向いていますが、なかなか大きな収入にはならない場合が多いです。

ハイブリッド

それぞれのビジネスプランの欠点を解決する為に、
複数のビジネスプランを組み合わせたプランです。

一般的には、「ユニレベル」と「ブレイクアウェイ」の組み合わせが多いです。

マトリックス

自分が直接勧誘できるディストリビューターの数(ダウンラインの系列)を
限定しているプランです。
この数を2人にしたものが「バイナリー」です。

自分の集客能力が低くても上位のリーダーが自分のグループにつけてくれるので、
誰でも収入を手にしやすいです。
しかし、他人任せの組織になりがちです。

集客手法による分類

  ・インターネット利用の集客可能
  ・インターネット利用の集客禁止

集客にインターネットを利用できるかどうかは、非常に重要視すべき選択です。

本来、ネットワークビジネスは商品の自身の使用体験を口コミで伝えるものです。
しかし、そのやり方が非常に誤解を生みやすく、ほとんどの方がこの口コミで
失敗されています。

口コミしないで集客する手段として有効なのがインターネットの利用なのですが、
ほとんどのネットワークビジネス会社は集客にインターネットを利用することを
禁じています。

これを利用できるか否かは、これからネットワークビジネスを進める上で、
その影響力は計り知れないでしょう。

ネットワークビジネス

以上、大まかなネットワークビジネス種類を上げてみましたが、
わたしのおススメのプランはこちらです。

  ・消耗品(健康食品、化粧品、洗剤など)
  ・購買型
  ・インターネット利用の集客可能

これだけは押さえておきたいですね。



目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

動画セミナー

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。


a:3096 t:1 y:0